便利グッズ

猫との暮らしにあると便利なグッズ5選!感想も詳しく紹介!

猫との暮らしにあると便利なグッズ5選!感想も詳しく紹介!
Pocket

みなさんは猫との暮らしを満喫してますでしょうか。

既に一緒に暮らしてる方、これから暮らそうとしてる方さまざまだと思います。

猫は見てるだけでも癒さる存在で、昔に比べて猫の便利グッズも本当に増えましたよね。

今回は、猫と暮らすのにあると便利なグッズ5選、私が使用した感想とともにご紹介したいと思います!

便利グッズを探している方はぜひご覧ください!

 

猫との暮らしにあると便利なグッズ5選!感想も詳しく紹介!

ここの記載するものは、全て今現在も私が使用しているものになります!

先住猫が使っていたものから、現在迎えている元保護猫の子に使用しているものもあります。

猫によって合う合わないもあるかもしれないですが、一度試してみると良いと思うものばかりです!

 

1. ペットキャリーバック(Pecute)

こちらは、私がネットで見つけて即購入を決めたキャリーバックです。

普段病院に行くときに使えるのはもちろんのこと、万が一の災害非難時用にとても便利なキャリーバックとなっています。

何が便利かって拡張できるキャリーバックなんです!

もちろん簡易的なものなので、拡張部分はメッシュ素材で覆われている感じですが、それでも作りがしっかりしていて、お値段もお手頃価格で購入できます。

本当にこれを見つけたときは即購入ボタンを押していましたね。

万が一の時は来ない方がいいのはもちろんですけど、準備しておいて損はありません。

何よりもこちらは通常にキャリーバックとして使用できるので本当におすすめです!

適正体重 10kgまでと記載されているので、猫だけでなく小型犬も使用できると思います。

 

使用した感想

家の中で拡張部分を広げておいておいたところ、最初は恐る恐るでしたが中に入って物色していました。

拡張部分はメッシュ素材となっているので、じゃれたりすると爪が引っかかったりもあるかと思いますので注意が必要と思います。

この中で遊ぶということは早々ないと思うので大丈夫だとは思いますが。

手頃な価格で購入できるのに、作りもしっかりしていていいと思います。

結構な大きさなので、猫にとってはゆったりできる広さだと思います。

私にとっては家に1つは常備しておきたいキャリーバックになったので、今のが古くなったらまた同じのを購入したいと思っています。

うちにとってはなくてはならない必需品となりました!

 

2. グルーミンググローブ

こちらも買ってよかったと思ったもので、特に毛が抜けやすい時期にはとても重宝します!

表面がゴムのような素材でできており、突起があります。

この素材と突起により、撫でることで毛が絡まって取れるという仕組みです。

猫は気持ち良くなり、抜け毛もごっそりと取れるので一石二鳥のグルーミンググローブですね。

ブラッシングが苦手なこには、特にこのグルーミンググローブはおすすめです。

私が購入した時は、片手用と両手用で売られていました。

私は両手用で購入しましたが、片手用で購入する際は右手なのか左手なのかも確認してから購入してくださいね!

 

使用した感想

うちの猫は元保護猫で人を怖がっていたので、最初はこのグルーミンググローブを装着して撫でようとすると逃げてしまったりしたのですが、撫でることに成功してからはとても気持ち良さそうな表情をします。

ゴム素材の突起がまた気持ち良いのだと思います。

毛が抜けにくい時期はそんな取れませんが、抜けやすい時期に使用すると本当によく毛が取れるので、うちでは抜けやすい時期での使用となっています。

猫が気持ちよがるなら、毛が抜けにくい時期もやってあげればいいのに・・・と
思われた方いるかもしれませんが、安心してください。

次で、毛が抜けにくい時期に使用しているものを紹介させていただきます。

 

3. ねこじゃすり

ねこじゃすり!こちらは猫好きの方は知ってる方も多いかもしれませんね。

猫のザラザラした舌を再現したと言われているねこじゃすり!

ギザギザした表面を触ってみると、確かにザラザラしてます。

これで撫でると、猫にグルーミングされてるような感覚になるというもので、色がライトグレーとピンクがあったと思います。

撫でると猫がうっとりするなんて、試したい!と思って購入して、高級感漂う箱に入ってたのを覚えています。

手で撫でてあげるのとはまた違ったゴロゴロ感になると思います。

愛猫を気持ちよくしてあげるのには、最適なねこじゃすりだと思います!

 

使用した感想

うちのこはやはり最初は怖がりましたが、見せずにうまく撫でることに成功したら・・・すぐに顔がうっとりとリラックス状態になりました。

すぐゴロゴロ言って気持ち良さげな表情が見れて「ねこじゃすり」すご〜いと思った記憶があります。

手で撫でてもうちのこはすぐゴロゴロ言うのですが、ねこじゃすりで撫でた時は手で撫でてる時とまた違った感じになります。

本当にうっと〜りとという表現がぴったりな感じです。

若干複雑な気持ちにはなるのですが、手で撫でられてる時は甘えん坊な感じに対し、ねこじゃすりはうっとりとして気持ちいいって感じですかね。

違ったゴロゴロ感を感じられる素晴らしいグッズだと思います!

 

4. アクアメビウス(うちのこエレクトリック)

こちらは浄水方自動給水器です。

愛猫にはいつでもキレイなお水を飲んで欲しいですよね。

こちらは音も静かで、エコモードが搭載されていたりするのも嬉しいポイントですね。

フィルター交換は必要ですけれど、2〜4週間目安でフィルターもネットで買えるのでとても便利だと思います。

前にメーカーから交換のお知らせがきたのですが(うちは平気だったので交換はしていません)とても丁寧な対応の印象を受け、うちのこエレクトリックさんのものは使用したいと思うようになりましたね。

自動給水器もいろいろとありますが、うちは1番最初に買ったのがこれで、今現在もこちらのを使用しています。

 

使用した感想

こちらの自動給水器は丸い穴が空いておりそこから水が溢れてくるのですが、ちょっと小さな噴水のようでうちのこはその噴水が稼働している最中は・・・じっと見つめています。

もともと水に興味があるこなので、飲むことを忘れてひたすらじっと見つめてしまいます。

そして噴水が止まると飲むといった感じで、ちょっとうちの子は用途が違う要素もありますが買ってよかったです。

噴水を見てる姿も可愛らしいですしね。

飲む際の高さもちょうど良さそうですし、いつでもキレイな水を飲めるのも嬉しいですね。

 

5. ダンボール(クロネコヤマト宅急便)

こちらも一時期有名になりましたよね。

猫のハウスを作るのにちょうどよく、とても可愛らしいと。

うちはケージの中の寝床の1つとして使用しています。

うちのこは成猫で結構大きめのこなんですけども、そんなうちの子でも十分にリラックスできる大きさとなっています。

もちろん見た目も可愛いですしね。
買って大満足のダンボールです。

便利グッズとは少しずれてしまう気もしますが、寝床にもなるし、窓を切り抜けば遊び場所にもなるので、本当に便利だと思います。

 

使用した感想

うちの子は保護団体にいた時にもうちょっと小さいダンボールをケージの中に置いて寝床にしていたので、慣れるまではそのダンボールを使用していました。

ただ上記にも記載しましたが、結構大きいこなので、もうちょっと大きいダンボールでリラックスさせてあげたいと思ってる時にこちらを購入しました。

可愛いのはもちろんですけれども、何よりもこのこが窮屈でなくリラックスできるものをと思って購入したのですが、大正解でした。

今現在はケージの中の別のベッドで寝たり、キャットタワーでも寝たりしてるのですが、このダンボールも安心できる場所として確保しています。

掃除機をかけたり、インターホンが鳴ったりすると、今でもダンボールに入ります。

やはり安心できる場所というのはいつまでも必要ですね。

 

まとめ

猫との暮らしに便利なグッズ5選!を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

私が実際に使用した中で特に購入してよかったと思うものを紹介させていただきましたが、まだまだ私が知らないもので、便利なグッズが他にもたくさんあると思います。

愛猫のためにもなり、より良いものをどんどん見つけていきたいですよね。

みなさんの大事な愛猫のための、グッズ選びの参考に少しでもなれば幸いです!